東京でミラドライの施術を受けました

安全性が十分に認められている

脇汗のにおいはどうにかしなければならない安全性が十分に認められている本当に治療を受けてよかったです

いろいろと調べている中で、私はミラドライと呼ばれる治療があることを知りました。
ワキガや多汗症の治療に画期的なものであり、傷跡も残らず、一度施術を受けるが効果は半永久的だということです。
私はこのミラドライの施術が気になり、色々と調べてみました。
一般的に人間には2種類の汗をかく汗腺があるようですが、その一つのアポクリン汗腺と呼ばれるものが、ワキガの原因となるようです。
そしてそのミラドライの治療法は、この汗腺をマイクロ波で破壊するというものだそうです。
1回の治療で全体の何度70から80%の感染を破壊することができ、このことからニオイや汗の量なども70から80%減少できます。
全ての汗腺を破壊することは難しく、20から30%の感染は活動をし続けるようですが、破壊しきれなかった部分もダメージを受けていて、活動を停止するようです。
治療後は基本的にわきがや多汗症の症状が軽減されるということで、私はこの治療を本当に受けたいと思いました。
しかしこのような治療を受けるよう上で、やはり副作用が気になります。
とはいえミラドライの副作用は治療箇所の腫れや痛み、赤み、脇の下の一時的な脱毛、治療箇所に生じる小さな水ぶくれなど、長期的なものはなく数日から数ヶ月で症状は治るということです。
このミラドライの治療を受けることによって、何と言っても一度の治療で半永久的に効果が持続することが本当に魅力です。
また皮膚や皮下組織などを切開する必要もないので、傷跡がつくこともなく、切開手術と比べた場合にはダウンタイムも短いので、元の日常生活を送ることができるようです。
これならば特に仕事を休んだりすることもなく、受けられるだろうと思いました。
そして安全性が高いことも嬉しい魅力であり、この治療法は厚生労働省が認可した機器を使うもので、安全性が十分に認められているようです。

東京でミラドライ切らないワキガ